HOME ー 製品特長[見やすい大画面液晶]

製品特長

見やすい大画面液晶

用途提案

導入事例

端末管理ツール(オプション)

ご検討の皆様からの
よくある質問と答え

 

製品特長[見やすい大画面液晶]

優れた視認性で、快適な入力業務を支援。

視認性に優れた4.3型WVGA液晶

業界最大クラスとなる4.3型液晶を搭載。800×480ドットWVGAの高解像度に対応した透過型TFT液晶の採用により、細かい文字まで高精細に表示。屋内はもちろん、まぶしい屋外環境でも優れた視認性を発揮します。また、表示面積を拡大することで、履歴、アイテム数など、より多くの情報表示を実現。発注時や商品検索時の情報一覧性を向上。確実かつ快適な業務をサポートします。

抵抗膜方式タッチパネル

指やスタイラスで、入力、表示切替、画面拡大/縮小などが可能なタッチパネルを搭載。圧力感知に対応した抵抗膜方式を採用し、手袋を着用したままでも操作が行えます。

業務で必要な広視野角

ハンディターミナルでの基本の操作である 『見る』『スキャン』『入力』という基本業務。例えば、棚卸などで棚をスキャンするときに、ターゲットに当てやすい角度にスキャナが装着されているかがポイントです。IT-G500では、さまざまなヒューマンテストから、スキャナの角度を25度に設定。

スキャン時のハンディターミナルの画面の角度は、必ずしも目線の角度とは一致していません。視野角が狭いディスプレイであれば、スキャン後、また画面確認するためにハンディターミナル本体を傾けて、画面確認となりますがIT-G500の広視野角ディスプレイは、スキャンした角度のままでも、画面が確認可能です。使いやすさの秘密には、このような細かなポイントまでのこだわりにより実現しています。

ページの先頭へ