クリーニング店経営のヒント

販促・キャンペーン
「クリーニング関連以外のサービス」がリピート率をアップする

クリーニング店にはよい接客が求められている

厚生労働省が発表している「クリーニングサービスに関する利用者調査」によると、女性が現在利用しているクリーニング店の良さを聞かれた際に
①接客がよい(仕事なし女性44.0% 仕事あり女性44.1%)
②料金が安い(仕事なし女性43.0% 仕事あり女性42.7%)
③しみ抜きが上手(仕事なし女性32.8% 仕事あり女性38.0%)
④セールをやっている(仕事なし女性 29.9% 仕事あり女性28.2%)
⑤洗濯や洋服のことで相談にのってくれる(仕事なし女性22.6% 仕事あり女性24.0%)
という理由が上位に挙がっていました。(平成24年3月発表 回答者数9,530名(女性))

クリーニング店経営者の印象だと「大手チェーンが割引キャンペーンばかりするから、お客さんも割引以外は反応しなくなっちゃったよ」と感じられている方が多いのではないかと思いますが、実際は料金よりも「接客がよい」ほうがお店を選ぶ理由の上位にくるのですね。
一方、経営者の内の一体何割の方が「自店の接客レベルを向上させること」を重要視しているのでしょうか?
先ほどのように「お客様は割引が大好き。それ以外のことをやっても反応しないよ」と諦めてしまったり、そもそも接客の重要性を経営者自身が認識していなければ、店舗スタッフへの指示も接客については全く飛ばないことでしょう。
これでは、接客力向上を重要視している大手チェーンなどに、徐々にお客様を奪われかねません。

同じように消費者を相手に商売をされている飲食店や小売店などにおいては、当然のように毎日「接客ロープレ」が繰り返され、従業員の接客レベル向上に努めています。今後はクリーニング店においても、「1分ロープレ」という接客力向上ロールプレイングを繰り返し実施されることをおススメします。
ご参照:従業員の接客力をみるみる上げる1分ロープレとは

クリーニング関連以外のサービスとは?

今回はさらに、「クリーニング関連以外のサービス」を提供できないかを検討していただきたいと思います。
洗濯モノのお預かりや精算、仕上がり商品のお渡しなど、通常の店舗における接客レベルを向上させるだけでなく、「それ以外のプラスアルファ」を考えてみていただきたいのです。

例えば、家計を預かる主婦の方は、1円でも安くガソリンを入れられるスタンドや、5円でも安くタマゴのパックが買えるスーパーを日々探されています。
もちろん、毎日の折り込みチラシやネット情報などを見ながら個別に情報収集をしているでしょうが、集めきれない情報をあえてクリーニング店から発信してしまっても良いのではないでしょうか?

クリーニング店は、近隣に住んでいる住民の方や近隣店舗の方々と、長い間お付き合いをする商売です。
自店の横に八百屋があるとして、質の良い野菜をすごく安く売り出している日があったとしましょう。八百屋の店主さんが「俺はインターネットなんて分からないから、段ボールに値段を書いて店の前を通る奥さんに声をかけるよ」という販促しかしていない場合は、一緒に安売り情報をメールで流してあげれば良いのです。

どんなにネットでの情報収集が得意な主婦の方でも、店側がネットで情報発信をしていなければ、その情報をキャッチすることはできません。
同様に、折り込みチラシを折り込んでいなければ、毎日チラシチェックに余念がない方でも、安売り情報を知ることはできないのです。

そこで、「○月〇日△△クリーニング店ニュース」という情報を毎日お客様のメールアドレスかLINEなどに流すようにしましょう。
朝起きたら、まず新聞の折り込みチラシとネットで「お得な情報」を入手。さらに店舗近隣を回って、チラシやネットには載っていない情報を加えて、「本日のお得情報」として情報発信をすれば良いのです。

「クリーニング店のメルマガに登録しませんか?お得な情報が満載です」というお誘いには見向きもしてくれなかった主婦の方も、自分の情報収集力では集めきれなかった近隣のお得情報が載っているとなれば、喜んでメルマガに登録をしてくださることでしょう。
近隣飲食店のオープン記念割引情報や、集客施設で実施される無料体験イベント、我が街を芸能人がフラリと散歩した様子が放映されるテレビ番組の情報など、情報自体はアンテナを張っていれば無料で収集できるものを、無料でお客様に発信することができれば、「クリーニング関連以外のサービス」としてお客様に必ず喜ばれるはずです。

そのお得情報の最後にサラッと自店のキャンペーン情報などを載せておけば、お客様の目に留まり、自店にクリーニングを出しに来てくださる可能性が高まります。
この厳しい時代に生き残り、さらに売上を伸ばしていくためにも、ぜひ、「クリーニング関連以外のサービス」を提供できないか、検討してください。

クリーニング店経営に役立つ資料を無料ダウンロード

クリーニング店を経営されている方、これから独立をお考えの方に向けて、様々な参考資料を無料で提供しております。

ページの先頭へ